マカに含まれている成分

マカに含まれている成分

 

マカに含まれている成分の中にアミノ酸がありますが、マカのアミノ酸は非常に高性能なアミノ酸として認知されており、特にイソロイシンは筋肉量を必要以上に衰えさせるのを抑制して、スレオニンは成長を促す効果があります。

 

また、育毛剤にマカ成分が含まれているケースが増えていますが、マカに含まれている成分の中でトリプトファンという成分には皮膚の状態を良くして頭髪の育毛を促進させる効果があり、ホルモンバランスの崩れを防ぐ効果もあるため、男性に多い男性ホルモンによる薄毛を抑制させて育毛を促進させる効果が期待できます。

 

マカ成分は市販で売られているサプリや薬にたくさん含まれているというイメージがありますが、医療の現場でも多く使用されているのが特徴で、特に最近増えている心療系の病気に効果を発揮すると言われているフェルニアラニンの含有量が非常に多く、痴呆予防に高価が高いと言われています。

 

このようにマカにはたくさんの成分が含まれているので、様々な効果を期待することができますが、販売されているマカサプリは対象となる症状に限定して成分も変えているため、どのマカサプリを選んでも同じ効果が得られるということではないという点に注意しましょう。

 

関連ページ

マカとは
マカは精力剤としての利用だけではなく様々な用途で使用されるようになりました。
マカの産地
マカの産地について説明します。
マカの歴史
マカの歴史について説明します。
マカの副作用
マカの副作用について説明します。
マカサプリの種類
マカサプリの基本について説明します。